タイトル画像

2020年5月12日更新!!

年間読書212冊のCO-2N(しおつん)が宇宙一やさしく本を解説!!

CO-2N イラスト


⬇️本日、解説する本はこちら⬇️

『すごい人ほどダメだった!』(文響社
著者 大野正人

2018年4月27日初版

Amazon画像

こんな人にオススメです

・ 成功者になりたい人

・ 成功者の失敗を知りたい人

・ 成功者の失敗から学びを得たい人 


⬆️当てはまる方は、必見必読です⬆️

タイトル画像

【『失敗図鑑』著者 大野正人 プロフィール】

大野正人(おおの まさと)

1953年 東京生まれ
横浜商科大学商学部観光マネジメント学科教授

[経歴]

・ 東京大学農学部林学科卒業
・ 旅館の経営コンサルティングに携わる
・ 1991年より宿泊産業・観光マーケティングの調査研究に携わる
・ 高崎経済大学観光政策学部、立教大学観光学部似て指導
・ 国内旅行などに関するマーケティング調査や経営分析が専門

【『失敗図鑑』結論!! 読むとどうなる!?】

あの偉人も失敗していた!? 成功者の失敗を知ると、成功への近道がわかる!!

失敗のない人生こそ
失敗の人生だ!!

誰もが知っている成功者たちは
成功するまでに何度も失敗を
繰り返しています。

成功者の成功話ではなく、
失敗話を知れる本は希少です!!

『失敗図鑑』で紹介される
偉人たちは……

「失敗を活かして成功した人」
「失敗しなければもっと成功した人」

の2パターンに分かれています。
あなたの人生で「失敗した!!」と
感じていることは、成長の種です。
成長の種に水をあげて、
見事に花を咲かせることが
あなたにはできるでしょうか?

安心してください……
『失敗図鑑』では、
成長の種に水をあげる方法が
何パターンも紹介されています。

それでは引用解説を始めましょう!!!!

【『失敗図鑑』引用解説】

※ ここからは引用解説です。

本の一部を抜粋しておりますので、
読みたくない方は「書籍情報」まで
飛ばしてください。

【引用①】成功を独り占めしたライト兄弟

成功を独り占めしたライト兄弟

たとえば、いっしょうけんめい走り方を学び、たくさん練習して、運動会のかけっこで1位になったとします。この後、「すげーだろう」と言うだけの人と、自分が速くなった方法をみんなに教える人。どちらがより大きな成功をつかめると思いますか。
答えは、もちろん「みんなに教える人」。みんなの足が速くなれば、今度はクラスで協力するリレーや大玉ころがしなどのきょうぎでも、1位がとれるかもしれません。

『失敗図鑑』(文響社)
大野正人

自分のスキルは
人に教えよう!!

ライト兄弟といえば、
人類で初めて空を飛んだ
という歴史を作った兄弟です。

しかし彼からが最初に作った
飛行機を現在の科学者が見ると
「絶対に飛べない構造」
だと言われています。

まあ昔の技術なので、
「飛ぶ」というより「落ちる」
が正解だったのかもしれませんね。

そんなライト兄弟は自分たちの
飛行機をつくる技術を
真似されないために、
特許を取得して
独り占めしてしまうのです。

さあ、その結果どうなったのか?
続きが気になる方は、『失敗図鑑』
を読んでみましょう。

ライト兄弟が犯した失敗は
「スキルの独り占め」です。

あなたが、独り占めしている
スキルがある場合は要注意です。
ライト兄弟の失敗から
二の舞にならないように
しっかりと学んでくださいね。

【引用②】ダリは天才を演じて「天才」になった

ダリは天才を演じて「天才」になった

じつは「天才」という言葉は、自分を自由にしてくれる「まほうの言葉」でもあるのです。
そして、やりたかったことをやってみて、満足と同時に「もっとできる」という気持ちになれたら、才能が開き始めた合図。その後も続けていけば、ダリの言う「天才をえんじきっていれば、天才になれる」の言葉が、本当になることでしょう。

『失敗図鑑』(文響社)
大野正人

凡人を自覚して
天才を演じろ!!

天才とは、持って生まれた
才能のことだと思われていますが
そうではないのです!!

天才は、自分で
作り出せるのです!!

「才能」については、別記事
『才能の正体』で解説しています。

自分で天才を作り上げたのが
ここで紹介する、画家のダリです。

彼は自分で天才を演じる
ことによって"天才"と呼ばれる
ことに成功した人でもありますが、
天才を演じようとするあまり、
死にかけたのです……

これも詳しくは『失敗図鑑』を
読んでほしいのですが、
正直言って、笑えますwww

天才は作ることができますが
どんなことでも、
やりすぎは禁物です!!

ダリの命をかけた
天才を演じる努力の軌跡を
ぜひ読んでみてください。

【『失敗図鑑』書籍情報】

 

読みやすさ
適正レベル 初心者・中級者・上級者
本の特徴 ・全176ページ
・21人の失敗を紹介
・イラストが多い
小学生でも読める
偉人の勉強にもなる
・自分の行動に活かせる

(適正レベル)
初心者・・・月1〜3冊
中級者・・・月3〜6冊
上級者・・・月10冊以上

こんな人にオススメです

・ 成功者になりたい人

・ 成功者の失敗を知りたい人

・ 成功者の失敗から学びを得たい人 

 

【関連書籍・関連記事】

 

 

 

【まとめ】

・ スキルは人に伝えよう

・ 自分は「天才」だと暗示をかけよう

・ 『失敗図鑑』を読もう!!

CO-2N イラスト

絵本を読んでいるような感覚!!
読書が苦手な人でも、
これなら読めるでしょ!!
って感じです。

成功者の成功ばかりを
知ったところで……

この人だから成功できたんでしょ?

と思ってしまうものです。

成功者だって同じ人間です。
多くの失敗をしてきたのに
成功ばかりが取り上げられるので
人間臭さがなくなっているのです。

あなたにだって、これまで
積み重ねてきた失敗を
成功に変えることができるのです!!

今からでも成功者になれる可能性が
あなたにもあるんです!!

ぜひ成功者たちの失敗談を
その目で確かめてみましょう。

はてブボタン画像

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事