【解説】『医者が教える食事術 最強の教科書』


2020年4月17日更新!!

年間読書冊数212冊のCO-2N(しおつん)が本を解説します!!

CO-2N イラスト

今日の1冊は……

『医者が教える食事術 最強の教科書』(ダイヤモンド社)
著者 牧田善二

 

Amazon画像

こんな人にオススメ

・ 正しい食の知識を身につけたい人

・ 食事制限に失敗した過去がある人

・ 情報番組の食事術に騙されたことがある人

⬆️当てはまる方は、必見必読です⬆️

【著者 牧田善二 プロフィール】

牧田善二(まきた ぜんじ)

AGE牧田クリニック院長
糖尿病専門医
医学博士

[経歴]

・ 1979年北海道大学医学部卒業
・ 糖尿病合併症の原因とされるAGEの研究を約5年
・ 1966年より北海道大学医学部講師
・ 2000年より久留米大学医学部教授
・ 2003年より「AGE牧田クリニック」を東京銀座で開業
・ 20万人以上の患者を診ている

【『医者が教える食事術 最強の教科書』 結論】

健康法のウソを暴いて、正しい知識を身につけよう!!

情報番組などで
「○○を食べると痩せる!!」
という特集を見ることは
多いですよね?

でも、本当にそれだけを
一生食べていくことって
可能でしょうか?

答えはNOです。

どんな好きな食べ物でも
毎日食べていては飽きてしまいますし、
栄養が偏ることは誰でもわかります。

『医者が教える食事術 最強の教科書』では
著者の牧田さんが、医者ならでは視点で
本当に健康に良い食べ物や、食べ方、
食事のルールが紹介されています。

あなたが「太る食べ物」だと思って
我慢していたものは、実は「太らない食べ物」
に入っていること間違いなしです。

近年話題になっている「糖質」についても
どこよりもわかりやすく解説されているので
一見の価値ありと言えます!!

【甘いものは疲れを取ってくれない】

 

ケーキ 画像

たしかに、糖質をとれば血糖値が上がり、それによって一瞬だけ幸せな気持ちになります。だから、みんな騙されてしまうのですが、糖質摂取で急激に上げた血糖値は急激に下がり、いらいら、吐き気、眠気などさまざまな不調を呼びます。
疲れをとるために甘いものを口にしたのに、かえって疲れてしまうのです。

『医者が教える食事術 最強の教科書』(ダイヤモンド社)
牧田善二

 

脳が疲れているときは甘いものを食べましょう!!

 

このように教えられた人は
多いですよね。

し・か・し!!

甘いものは脳を騙すための
一時的な処置に過ぎなかったのです。
悪い言い方をすると、
覚醒剤のような役割です。

これが癖になってしまうと、
健康状態をキープすることは
とても難しくなります。

あなたの仕事におけるパフォーマンスは
一時的に上がっても意味がありません。

継続してパフォーマンスが
落ちないようにするためには
糖質の高い食べ物とは
別れを告げるように心がけましょう。

では、何を食べればいいのか?
その答えは本書の中に
たっぷりと書いてあるので、
ぜひ読んでみてください!!

【食後に○○すると血糖値が上がらない】

 

運動 画像

食後すぐに運動すると、血糖値が上がらないことがわかっています。
このときの運動とは、「上がった血糖値を下げる」のではなく、「最初から上がらないようにする」という意識が必要です。そのためにも、「食後すぐ」が重要なのです。

『医者が教える食事術 最強の教科書』(ダイヤモンド社)
牧田善二

 

食後に運動してはいけませんよ!!

これも多くの人が1度は
言われたことがあるでしょう……

し・か・し!!

逆だったのです!!

「食後こそ運動をするべき」
という事実は驚きでしたが、
ここでは注意が必要です。

当たり前ですが、
激しい運動は禁物です。

本書では散歩などの
軽く歩く程度の運動が
紹介されています。

夜の場合は、お風呂に入る
ということも運動と似たような効果が
あることがわかっています。

「食後はゆっくりするもの」
と教えられてきた人には
抵抗があるかもしれませんが、
科学的に証明されているのですから、
反論の余地がありませんね……

【書籍紹介】

 

読みやすさ
読書レベル適正 初心者・中級者・上級者
本の特徴 ・ 全279ページ
・ 全6章に分かれている
・ 図やイラストが適度にある
・ 食事についての科学的知識が多い
・ 常識を覆す食事術
・ ダイエットの手段が変わる知識
・ 明日から使える知識が多い
・ つい人に話したくなる
こんな人にオススメ

・ 正しい食の知識を身につけたい人

・ 食事制限に失敗した過去がある人

・ 情報番組の食事術に騙されたことがある人

 

【まとめ】

・ 疲れたときに甘いものを食べるのは逆効果

・ 食後は積極的に運動をしよう!!

・ 『医者が教える食事術 最強の教科書』を読もう!!

CO-2N イラスト

健康に関する知識は、
常にアップデートされていきます。

人間の身体は解明されていない
謎が、未だに沢山あります。
新たな発見があると、これまでの
常識は簡単に覆ります。

間違った健康法は、
かえって健康に害を与える
恐れがあります。

正しい食の知識を身につけて
「本物の健康」を
手に入れましょう!!

 

本と共にあれ ■

はてブボタン画像

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事