タイトル画像
2020年2月12日更新!!
年間読書冊数212冊のCO-2N(しおつん)が、あらゆる本を解説します!!
CO-2N イラスト
今日の1冊は……
『好きなことだけで生きていく。』(ポプラ新書)
著者 堀江貴文
『好きなことだけで生きていく。』 写真
あの月収1000万超え中学生「キメラゴン 」も読んでいる、堀江さんの本です!!

・ 好きなことを仕事にしたい

・ 行動力が足りない自覚がある

・ 自分の将来に不安を感じている

⬆️に当てはまる人は、必見、必読です!!
タイトル画像

【堀江貴文さん プロフィール】

・ 1972年福岡県八女市生まれ
・ 東京大学を中退
・ 元ライブドア代表取締役社長
・ 実業家
・ SNS media&consulting株式会社ファウンダー
現在「ロケット開発」「オンラインサロンオーナー」などを運営し、有料メルマガは登録者数が1万数千人を超えている。
数多くの著書を出版し、多くのベストセラーを生み出している。

【自分の人生を無駄にしない】

 失敗したときの周囲からの嘲笑が怖いという人は多い。けれど、あなた以外の人間なんて、所詮あなた以外の人間だ。無責任なものだ。あなたの悪口を言ったって、陰でバカにしたって、そんなことは次の日にはケロッと忘れている。
 あなた以外の人間なんて所詮そんなものだ。そんな人間の目を気にして、あなた自身が自分の人生を無駄にしていいわけがない。

『好きなことだけで生きていく。』(ポプラ新書) 堀江貴文

「他人の目を気にしてしまう」という人は多いですよね。逆に考えてみましょう……
あなたは、どうしても仲良くなれない人のことを1日中考えることはありますか? もしそんな人生を送っているのであれば、「他人の人生を生きている」ということになってしまいます。自分が思っているより、他人はあなたのことを見ていません。「嫌われたらどうしよう……」「陰口を言われたらどうしよう……」などと考える時間は無駄です。どう思われようと、あなたは自分の人生を生きる権利があるのです。
失敗を怖がってチャレンジできない人は、「失敗を恐れている原因」を考えてみましょう。その原因が「他人の目」だった場合は、自分の人生を生きるためにチャレンジすることを決意しましょう。

【ネガティブワードは自分への「言い訳」】

ネガティブ 画像

 あなたはもしかして、「できない」「無理」「不可能」といった言葉を日常的に口に出してはいないだろうか。もしくは頭の中に、ちらりとでも浮かべてはいないだろうか。
 これらのネガティブワードは、自分への「言い訳」でしかない。堀江流に言えば、ネガティブワードが頭をかすめただけで、その勝負は「負け」。なぜなら、「思考は現実化する」からだ。

『好きなことだけで生きていく。』(ポプラ新書) 堀江貴文

ネガティブな言葉を発する人で、幸せな生活をしている人をみたことがありません。
自分のことを客観視して1日を過ごしてみると「できない」「無理」「不可能」というネガティブワードを発していることに気づきます。
その他にも気をつけるべきワードは「でも」「だって」「だけど」です。
この3つは相手を否定するネガティブワードとして使われることが多いでしょう。

人間以外の動物は、言い訳をする能力がありません。ということは、人間は「言い訳」をすることにおいて、生物最強ですww

このことを自覚した上で、自分を奮い立たせるポジティブワードを発することを心がけましょう。「できる」「やろう」「可能」「なんとかなる」など、あなただけのオリジナルポジティブワードを作ってみましょう。

【「今、ここ」に意識を集中すること】

「必ずうまくいく」と思い込む、堀江流のマインドセット(思考様式)を明かしておこう。それは「今、ここ」に集中することだ。
「過去」でも「未来」でもなく「今、ここ」の瞬間と心と体に意識を向ける……。そんな「マインドフルネス」的な意味での「今、ここ」だ。
実際にやっていただくとわかるが「今、ここ」に意識を集中させると、否定的な想念は非常に起こりにくい。

『好きなことだけで生きていく。』(ポプラ新書) 堀江貴文

過去の嫌なことを引きずっても意味がありません。同様に、これから訪れる未来に対する「不安」「心配」なんて、実際になってみないとわかりません。
未来への不安に頭を悩ませるよりも、「今、ここ」に集中する方が、良い未来が待っていると思いませんか?

「今、ここ」に集中できない人は、行動力も鈍ります。

昔の嫌な記憶があるから◯◯できない……

この先、どうすればいいんだ?

不安要素を考える暇もないくらいに行動することで、あなたの人生が豊になるでしょう。

【遊びを仕事にする3つのステップ】

堀江さんは、「遊びを仕事にする」ためには3つのステップがあるとおっしゃっています。そのステップとは……

1 「作業にハマること」

2 「思いを持って毎日発信すること」

3 「油断しないこと」

1「作業にハマること」

「作業にハマること」の基準となるのは、「時間を忘れて没頭できることはあるか?」ということです。
嫌いな仕事をしていると、何度も時計を確認して、、、

まだ5分しか経っていない……

なんて感じることありませんか? 作業にハマると時計が気になりません。ハマるものこそ、「好きなことを仕事」にできるチャンスがあるのです。

2「思いを持って毎日発信すること」

「毎日発信すること」は、どんなツールでもいいので、毎日発信し続けることが大切です。
1番始めやすいのはSNSでしょう。

文章書くの下手だからな……
という人もいるかもしれませんが、堀江さんは「熱い思い」を発信することが大切だと言っています。たまに良いことを言う人よりも、不器用でも毎日発信している人の方が「発信力」はあがります。
さらに、文章力をUPするためには書き続けることが最短で上達するコツです。

3「油断しないこと」

油断した瞬間に、崖から落ちるように転落していく人が多いのに、その後を追うように同じ失敗を繰り返す人が後を絶ちませんよね……
油断せずに、行動し続けることは「好きなことで生きていく」ためには必要ですね。
堀江さんはイチロー選手を例に挙げて、イチロー選手は「神がかり的な野球の天才」ではなく「自分の能力をキープすることに油断をしない天才」だと書いています。
なるほど……

【書籍紹介】

堀江さんの本は、とても読みやすいです。
言葉の言い回しが強く、最初は抵抗感が生まれる人もいるかもしれませんが、言っていることが正論なので、納得してしまうことばかりです。「ビジネス書・実用書」に慣れていない人は、自分を客観視しながら読み進めていくことで「自分は、どう行動すれば良いのか?」を発見できるかもしれません。

【まとめ】

好きなことで生きていくためには、他人に影響されない自分の人生を生きる。自分への言い訳をせずに、「必ずうまくいく」と思い込む。過去でも未来でもなく「今、ここ」を生きる!!
CO-2N イラスト

「好きなことを仕事にした」からといって、楽ができるわけではありません。それぞれの分野で好きなことを仕事にしている人は、常に学び続けています。

この学びを「つい夢中になって学んでしまう」のか、「嫌々だけど学ばなければいけない」のか、どちらが幸せな人生でしょうか? なんて聞くまでもありませんね。

『好きなことだけで生きていく。』の堀江さんのメッセージが、あなたの「行動」に変わることを願っています。

CO-2N
本と共にあれ ■
はてブボタン画像

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事