タイトル画像

どうしたら大量の本を読めるようになるんだ!?

 

こんな悩みを解決します。

 

タイトル画像

【年間300冊を読むための心がけ 結論!!】

300冊の壁を乗り越えるためには「誘惑に負けない」「短時間読書」「一点集中」の3つを心がける!!

先日、こんなツイートをしました。

 

Twitter画像

ここに書いてあることができれば年間300冊も夢ではありません。

大量の本を読むためには3つのポイントをおさえてください。

✔︎ 誘惑に負けない
✔︎ 短時間読書
✔︎ 一点集中

詳しく解説していきます。

【年間300冊を読むための心がけ BEST3】

⬇️3つのポイント⬇️

1 あらゆる誘惑に負けない心

2 3分あれば本を開けるようにする

3 1人の著者、1つのジャンルを追いかける

 

1 あらゆる誘惑に負けない心

あらゆる誘惑に負けない心

ネット&テレビの誘惑に勝つ

これができないと年間300冊は達成できません。

『読書世論調査』の結果では、日本人が1日でネットやテレビを利用している時間は、平均「5時間19分」です。起きている時間の1/3はネットやテレビを使っていることになりますね。

では、私はどうやって誘惑に勝ったのか?具体的な行動は2つです。

ネット スクリーンタイム機能を使う

テレビ 録画したものを見る

ネットを断つにはスクリーンタイム機能がオススメです。スマホアプリの利用時間に制限をかけられる機能です。SNSやゲームなど、ダラダラとやり続けてしまうアプリは時間泥棒です。スクリーンタイム機能でまずは自分が1日でどれくらいネットを使っているのか? を把握することが大切です。

テレビはオンタイムで見ずに録画で見ましょう。録画した番組の半分以上は見ないで削除する。ということに気づきます。便利なものが身近に溢れているので、誘惑に勝たなければ年間で読める本の数は増えることはありません。

2 3分あれば本を開けるようにする

3分あれば本を開けるようにする

待ち時間を有効活用する

読書のために時間をつくるのではなく、空いた時間で読書をしましょう。例えば……

信号待ち  1〜2分
電車待ち  3〜5分
待ち合わせ 5〜10分

たかが数分ですが、1日だけを見ても積み重なると30分以上の「待ち時間」をムダにしていることに気がつきます。1週間単位に直すと30分 × 7日間 =210分

なんと3時間半という時間が生まれるのです!!

この「待ち時間」で読書をするためには、いつでも「すぐ本を読める状態」をつくっておく必要があります。外に出るときに本を手に持っているか? スマホを手に持っているのか?

これだけの差で「待ち時間」は「読書時間」に変化するのです。

3 1人の著者、1つのジャンルを追いかける

1人の著者、1つのジャンルを追いかける

好きな著者やジャンルに集中

様々なジャンルに挑戦することも読書では大切ですが、あまりにもジャンルをコロコロ変えてしまうと、身につく知識は浅くなります。

あなたの好きな著者やジャンルに集中すると……

好きな著者   著者の信念・言いたいことがわかる
好きなジャンル そのジャンルでの共通ルールがわかる

このようなことがわかります。そもそも「本を速く読む」とは・・・

❌ 文字を素早く目で追う
⭕️ 内容を素早く理解する

基礎知識がないと内容を理解できません。

カレーの作り方を覚えたらシチューを作るのも簡単ですよね。この後にハヤシライスを作っても作業が似ているので、調理時間はどんどん短くなります。

読書でも、同じジャンルや同じ著者の本を集中して読むことで、基礎知識が固まるので、本を読むスピードは、自然と上がっていくのです。さらには、知識も深いものが身につきます!!

【コツさえつかめば年間300冊は楽勝です】

コツさえつかめば年間300冊は楽勝です

✔︎ 誘惑に負けない
✔︎ 短時間読書
✔︎ 一点集中

この3つに気をつけるだけで年間読書冊数は増えます。細かいことを言い出すと「選んだ本」や「読み方」などもありますが、基本として誰でもできることを紹介しました。

過去に10ページも本を読めなかった私でも年間300冊を読めるようになったのですからあなたにできないわけがありません。

【まとめ】

・ あらゆる誘惑にうち勝とう

・ 「待ち時間」で本を開こう

・ 1つのジャンル・著者に集中しよう

CO-2N イラスト

年間300冊に到達するための心がけがわかりましたか?

しつこく「300冊」と書いていますが、多くの本を読めば知識が増えるというわけではありません。決して数だけにこだわらずに何よりも「楽しむこと」を優先してください。

最初は年間50冊・・・翌年に年間100冊・・・

など、目標数値を決めておくと数年で年間300冊は達成できる数字です。ぜひ今日紹介した「3つの心がけ」を試してみてくださいね。

⬇️CO-2Nの電子書籍⬇️

『不自由を選択してしまうあなたへ』
📚Kindleにて販売中📚

⬇️CO-2Nのnote⬇️

『宇宙一やさしい読書術』
📖一部無料公開中📖

はてブボタン画像

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事